フィトリフトと青じゅるを比較

フィトリフト,青じゅる,比較

 

人気のオールインワンジェル、「フィトリフト」。
今回は同じくオールインワンで、大容量で人気の「青じゅる」と比べてみました!

 

 

他のページでも紹介済みですが、ここで少しおさらい。
フィトリフトは、化粧水・美容液・乳液・パック・クリームの役割がひとつになって、
かつ、無添加で敏感な肌にも優しい美容ジェルです。

 

オールインワンなので時短スキンケア用品として人気ですが、
人気の理由はそれだけではありません。

 

保湿力がとても高いのにベタつかないところや、エイジングケア用品としても
申し分のない力を発揮してくれる。

 

さらにスゴイのは、フィトリフトを実際に使った人にしか分からない、「ハリ感」。
それはフィトリフト本品のジェルを触るだけで、そのハリ感を実感できるくらい!
お肌のリフトアップ効果が期待できます。

 

 

それでは「青じゅる」のご紹介です!

フィトリフト,青じゅる,比較

 

こちらもオールインワンタイプの美容ジェルで、
その魅力はなんと言っても150gという大容量

 

さらに「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」の2種類があり、
肌質によって選ぶことができます。
ちなみに容器も、フィトリフトのようなジャーか、もしくはチューブをお好みで選べます。

 

青じゅるもフィトリフトのように、保湿やハリの効果が見込め、
無添加で敏感肌でも使えるといった利点があります。

 

容量が150gとフィトリフトの3倍もあって、お得感はハンパないかと思います。

 

そして、フィトリフトを少しお休みして、こちらのしっとりタイプを使ってみての結論は、

 

「青じゅるの、まるで青汁のような色とぷるぷる感は面白いし、潤いもコスパも
申し分ないけれど、ハリ感を実感できるのはやっぱりフィトリフトだな。」

 

 

というわけで、ハリ感を求める私には、フィトリフトの方が合っているようでした!

 

 

【テクスチャーを比べてみました!】

フィトリフト,青じゅる,比較

 

手の甲に塗って、左がフィトリフト、右が青じゅるです。

 

テカテカしているので見分けがつくかと思います。
フィトリフトも青じゅるも薄く伸びているところは無色透明ですが、
少し溜まった部分に、それぞれの元の色がうっすら見えるんです。
(青じゅるは黄色っぽい?かも。)

 

しかし顔に伸ばしてしまえば、どちらも分からなくなるくらいの違いですので、
気にするほどのことでもないですよ。

 

テクスチャーの違いについては、フィトリフトの方が青じゅるより若干、しっとり感が増しているように感じられました。

 

 

今ならキャンペーン中

フィトリフト,超最安

フィトリフト

http://www.phytolift.jp/超最安ページ

 

スマホの方はコチラ→


↑クリック(タップ)するとフィトリフト公式サイトが開きます↑