化粧水の役割

オールインワン,化粧水,役割

 

綺麗の為に欠かせないのが、毎日のスキンケア。
洗顔後に化粧水、そして乳液。
これが基本的なステップでしょうか。
多くの方がこのようなスキンケアを実践しているかと思いますがそれでは、化粧水の役割とは一体なにか、ご存知でしょうか?

 

化粧水って洗顔後は欠かせないアイテムですよね。
その通りで、もし、洗顔後に化粧水をつけないまま放置してしまうとどうなってしまうのかというとどんどん肌の水分が失われていってしまうのです。

 

「水で水分補給をするだけではだめなの?」

 

と思った方もいるかもしれませんね。
しかし、肌の成分には油分が含まれています。
水だけを補給した場合、この油分に弾かれてしまうんですね。
表面は濡れて潤ったように感じるかもしれませんが大切なのは肌の内部まできちんと浸透させることなのです。

 

そこで登場するのが、化粧水なんです。

 

化粧水のベースは精製水ですがこれに肌の保水力をアップさせてくれる効果のある保湿剤や皮膚を柔軟にしてくれる効果のあるエモリエント剤、角質を柔らかくし、ほぐしていく角質軟化剤、その他数々の栄養剤や殺菌剤などの成分が含まれているので表面だけでなく、肌の内部までしっかりと浸透してくれます。
肌の水分補給にピッタリなんですね♪

 

その他にも、嬉しい効果はたくさんあり、例えば、その後に塗る乳液やクリームがムラなく伸びるように肌によくなじむ効果や肌の油分のバランスを適切な状態に整えてくれる効果などがあります!
紹介しているのは、様々な効果のうちのほんの一部ですがこれだけでも化粧水が毎日のスキンケアにとっていかに大切かということがよくわかりますね!

 

しかし最近ではこの化粧水よりもさらに高性能になった「オールインワンゲル」が発売されているのをご存知でしょうか?
これは、化粧水でありながらもエイジング効果や保湿効果も組み合わさったゲル状のクリームのことで、美容に嬉しいポイントがいっぱいの大変優れた商品なんですよ!
気になった方は毎日の綺麗の為に、是非利用してみてくださいね!

 

 

無添加のオールインワンジェルフィトリフトの特徴はこちら

 

関連ページ

オールインワンジェルのデメリットとは?
オールインワンジェルはメリットがいっぱいだと思っている方が多いようですが、そんなことはありません。デメリットもあるのです。
オールインワンジェルの魅力とは?
オールインワンジェルにはどのような魅力があるのでしょうか?
基礎化粧品のひとつ美容液の役割とは?
基礎化粧品のひとつとして美容液があります。この美容液の役割とはなんでしょうか?
乳液の役割とは?
基礎化粧品のひとつ乳液の役割とは?